migrationの前はデータ量を確認しよう

このブログは日々思ったことを徒然書いていく。

今日は100万件のテーブルにカラムを追加するマイグレーションを行った。 実際に行う前は、「数分で終わるだろう」と思っていたが、実際は1時間ほどかかっていた。 マイグレーションによって他機能に影響があったわけではないが、待っている間はヒヤヒヤする。 今後はマイグレーションするテーブルのデータ量を確認してから、必要性や実行するタイミングを考えないといけない。